交流大会(スポーツ交流大会)

テニス

テニス

テニスのルーツは古代ローマ時代にまで遡りますが、現在のテニスの原形となったのは、中世フランスで室内競技として宮殿などで行われていたコートテニスだと言われており、明治時代に日本に伝えられました。

ハードコートやクレーコート、グラスコートなどの様々な材質のコートで行われ、ポイントの取り合いで試合が進行していきます。 

最近の日本人選手の世界での活躍により更なるブームに火が着き、性別や世代を問わず多くの愛好者に楽しまれています。

会場(予定地)

会場名:和歌山市立つつじが丘テニスコート
所在地:和歌山県和歌山市つつじが丘4-4

和歌山市立つつじが丘テニスコート

開催地紹介

このページのトップへ