和歌山の観光 稲むらの火の館

観光
稲むらの火の館
写真提供:公益社団法人和歌山県観光連盟

稲むらの火の館

広川町

濱口梧陵が命をかけて村民の命を救った「稲むらの火」の記念館

梧陵の偉業と精神、教訓を学ぶ「濱ロ梧陵記念館」と、来るべき地震・津波に備え「稲むらの火」や実践的な地震・津波防災を学ぶ「津波防災教育センター」から成ります。館内では3Dシアターやガイダンス、各種展示、ゲーム形式の防災体験などが行えます。施設近隣にあり、梧陵が手がけた広村堤防を、語り部とともに散策することも可能です。

詳細はこちらから

このページのトップへ