和歌山の観光 和歌山城

観光
和歌山城
写真提供:公益社団法人和歌山県観光連盟

和歌山城

和歌山市

1585年に豊臣秀吉の弟、秀長が築城。

桑山・浅野家と続き、徳川頼宣が入城。紀州55万5千石の城となりました。水戸・尾張と並び徳川御三家として長い歴史を刻み、8代将軍吉宗も居城しました。現在敷地内には、動物園、お茶室があり、おもてなし忍者がお待ちしています。

詳細はこちらから

このページのトップへ